臨床研修医の案内

お医者さんになるのには医学部に入り卒業する、だけではなれません。
医学部を卒業した後に臨床研修医として医師の指導を受けながら経験を積むことが義務とされています。
ただ国家試験に合格しただけでは、一人で診療することができないのです。
医師を目指す人にには様々な目標があることでしょう。
クリニックを立ち上げて自分の医院を開業するのも大きな夢です。
そのために医師としての経験を積むことは重要でものであり、必ず通ることになる道となっています。
この臨床研修医は厚生労働省で認められた病院ならどこでも希望をすることができますけど、人気の高い病院だと採用試験などが必要です。
しかも必ず採用されるかどうかも分かりません。
臨床研修医も理想の病院を選ぶのに苦労する面もあるでしょう。
東京医科大学病院では後期研修医を募集しています。
整形外科では関節外科やスポーツ整形外科などがあり、歴史のある病院で経験を積むことができるんです。